FC2ブログ

レトロエクスプレス5号に行ってきました。 その3

LEO-SYSTEM-DESIGNんのブースで、超小型自然語処理コンピュータの展示でした。68000×5枚のの独自設計コンピュータで、設計された方が亡くなったそうです。膨大なソースやマニュアルがあり、ラックマウント型のこのタイプ以外にもデスクトップタイプなどもあったとのことです。折角なので、中も見せて頂きました。OSから専用設計らしく、このシステムを扱えそうな方を探されていました。会場内にも扱えそうな方居ると思いますが、結構大がかりなシステムで大変そうでしたが、興味ある方は是非連絡してみてください。

cat20180422120009cat20180422120704cat20180422120116

 

まじろぐみさんのブースです。こちらは音楽メイン。イベントでの歌を披露された真白 彩さんもここです。X1に音源やメモリーの載った複合拡張ボードを搭載して、色々演奏されていました。

cat20180422121620cat20180422121347cat20180422121423

 

こちらは本物のアウトランナーズにATX電源やらメガドラパッド基板を作られて動かされていました。

cat20180422120953cat20180422121130

 

ぴゅう太買えやさんのブースでは、ぴゅう太はもちろんのこと、それ以外も展示されていました。今回はステージでぴゅう太買えやの歌まで披露されていましたw

cat20180422130142cat20180422130123

 

TI-99はぴゅう太のご先祖さまみたいなPCだとのことです。

cat20180422130000

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク