FC2ブログ

第8回 マイコン・インフィニット☆PRO-68K その2

続いてB-Catさんのブースです。セリア関係や、ジーコサッカーの奉納、内藤さんのNEW CITY HEROのプレイアブル展示がありました。

cat20181124111022cat20181124111015

 

お隣のX1centerさんです。CITY HEROがSMC-777に移植されていました!カーソルキーがちょっと使いにくくて斜めに履いちゃったりするそうです。でも見かけはホントそのものですね。

cat20181124102837cat20181124103017

 

その他、X1turboに移植されたシルフィード、ミニチュアモデル多数の展示です。ミニジョイスティックが実際に動くのも凄いです。このX1はエミュレータじゃなくて、FPGAで組まれているのでそれこそ本物とほぼ同じですよね。

cat20181124103027cat20181124111326cat20181124132138

 

そのお隣はヨコハマものづくり会さんのブースです。こちらもFPGAでP6やMSXやらいろんな物が作られていました。

cat20181124102732cat20181124110149

 

このタワーはMSX2+互換機だそうです。互換機が作られるのも凄いですが、見栄えも凄いですねw

cat20181124102736

 

こちらもゲーム基板の互換ボードかな。なんだか凄いものを感じますね・・・。

cat20181124110110



その3に続きます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

MSXって一から作れるんですね。
ハードを作る方は何で作れるのか、いまだに良くわかりません。
タワー型にどんどん積んでしまうのはロマンなので仕方がないですねw

No title

何処までどうなってるのか判らないのですが、一部ドナーが必要な気もしなくも無いです。でも互換BIOSとか焼いちゃえば大丈夫なんですかね〜
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク