FC2ブログ

第四回PC88会「テーマ:通信」に参加させて頂きました。 その1

NECのPC-8801シリーズで、楽しく遊ぶ会に参加させて頂きました。

今回は第四回目で、前回の三回目から参加させて頂いています。

場所は、埼玉某所です。

cat20190126133634

行きのバスが34分遅れで、中々到着できずどっと疲れてしましましたが、88を見出すと無事回復しました。

今回も沢山の機材やソフトが持ち込まれていました。

cat20190126133727

エルドラド伝奇は、広告はよく見たもののゲームそのものはやったことが無かったのです。中々理不尽な所もあり、昔のアドベンチャーゲームは厳しいですね。

cat20190126151953

筐体のサインがとても豪華だったりしますね。

cat20190126165138

cat20190126133735

貴重な88用の8インチソフトなども始めて見せていただくことに。

cat20190126133907cat20190126133929cat20190126140051

こちらは海戦ゲーム。初期の頃はこう言った感じのゲームが結構ありましたよね。こちらは雑誌掲載の「Last 5 Minutes」と言うゲームですが、敵の動きのパターンも毎回違って奥の深いゲームらしいです。自分もMZでミッドウェー海戦のゲームとか、かなりやり込んでいたのでわくわくします。88はグラフィックも細かいし文字だけだったMZよりはかなり進化してるように思えます。

cat20190126145917cat20190126145843

カセット版のゲームもこの数が揃うのは中々ですよね。

cat20190126141342

FE2とVA3が並びます。

cat20190126151315cat20190126172428

VAのソフトも今では貴重な物が並んでいました。ゲームはやっぱ88としてみたら、全然レベルが違いますよね。色数やらスプライトのおかげで全然別物です。

うちのVA3も修理してももらわないと・・・。

cat20190126161912cat20190126162225

VA対応版のシルフィードも見せていただきました。

cat20190126162643

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

なつかしいですね。
アドベンチャーゲームは 英語だとつづりがわかんないし、カナ入力はさっぱりで早々に諦めてしまいました。
しかし、ヒントもどうやってクリアしたんだろうか。

FAのサイン良いですね.88を持っていったんでしょうか。
あの頃の人たちは、据え置きマシンをなぜか持ち歩く習性がありますからね。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク