FC2ブログ

第9回 マイコン・インフィニット☆PRO-68K その3

その2からの続きです。

 

大往生

cat20191102123421

SFXVIと言えばここですね。今回もステッカーチューンが格好いいです。中身もかなり弄られているのですが、元気に稼働されていますね。毎回XVIをスタイリッシュに持ち歩かれています。

 

x-registers

cat20191102123352

X68の音源関係の展示で、MMDSPでカッコイイ曲を流されていました。

 

 

ATALYNX☆あたりんくす@平成

cat20191102105521cat20191102105555

今回はXBOX ONEでアタリのゲームを遊べる展示をされていました。自分もSteamのアタリゲーム詰め合わせを買ったんですが、聡明期ゲームってやっぱ独特ですよね。

 

コモドール64炒め

cat20191102105723cat20191102105756cat20191102105656

C64やNESのスーパーマリオで遊べるようになっていました。C64は最終版も中々レアで良いですよね。

 

 

かおる@JS1DSR

cat20191102124248cat20191102125057

以前ロッパー会でお話させて頂いたかおるさんがブースを出されていました。多分全人類の中で一番X68の電源を修理された方だと思います。ギネスに載っててもおかしくないです。焼けた基板の電源でも治されてしまうので、おかしいですがw。パーツの在庫ももの凄く、実際に修理させる姿は手慣れてホント職人さんです。ヤフオクなどで頼まれると良いと思います。

 

MEGA-NEO π

cat20191102103332cat20191102103428cat20191102104044cat20191102103527

偽なすかさんのブースですが、今回もGGのMSXアダプターに、任天堂のQDドライブをつなげるカードリッジを作成されて展示されていました。ゲームソフトもテープ版を一部改造してQDに納められていました。MSX版のパワードリフトは、アップダウンのコースまで再現されていて凄く出来が良かったです。もはや何が何の展示なのやらですが、全部抜けば普通にゲームギアのソフトが遊べますとのことでしたw

 

ぴゅう太買えやまりえん堂

cat20191102104248cat20191102104409cat20191102104253cat20191102104256

ぴゅう太でスコアトライアルが行われていました。ゲームソフトも下に引かれていますが満載です。FM-7もツクモのゲーム集などで遊ばせて頂きました。当時はキーボードが嫌いでしたが、今触るとしっかりとしたいいキーボードですね。と思いながら、5とBreakキーを使いながら遊ばせて頂きましたw

 

 

九州勢

cat20191102122644cat20191102122730cat20191102122905

九州でイベントされている方がMI68にも来られていました。アストロシティーのミニチュアは実際に遊べます。Twitterなんかで見かけてはいましたが、実際にガチャガチャと遊べるくらいしっかり遊べます。ボタンが小さいので連射がキツいですが何人も遊ばれていたのに、がたつきも無くとてもよく出来ていました。また修理で有名な岩崎さんの本も飛ぶように売れていました。MZ-80K2Eの展示もありました。こんなにノングレアだったかなと、自分の記憶を呼び戻しながら見てました。子供の頃見たより少し小さく感じましたが、とても綺麗な状態の展示でした。よく九州から持ち込まれましたよね~。

 

その4につづきます。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク