FC2ブログ

メインマシンをFRONTIER(FRGAB550/F1/NTK)のBTOマシンに置き換えました。

メインの自作マシンを組み立てて10周年です。(当時の様子はこちら)Sandyで十分という「Sandyおじ」なんて言葉があるように、見事にそれを貫いていましたw。まぁゲームは、途中ゲーミングノートPCを2回入れ替えてますし、Blog更新や写真加工くらいだったので、スペック的には余裕だったんですよね。

ただ、物理的にも10年で、電源やらももう古いので買い換えることにしました。

今回は自作で組むのと、BTOもほとんど値段が変わらなかったので、BTOのマシンにしました。

cat20210109120804

構成は下記で、今流行のRyzen構成です。メインのPCがAMDなのはAthlon64ぶりですね。

これが税込み16.5万円に送料が3,300円(ちょっと高い・・・)でした。10年前は極端な円高もありましたが、グラボとかが値段上がりすぎな気がしています。3070って7万円位なんですよね。

cat20210110113108

最初は5900x+RTX3080買うんだ!と思っていたのですが、電気結構食うし、高いグラボは値下がり幅も大きいので妥協してしました。ちなみに交換前のCorei7 2600のマシンはメモリー16GBで、Geforce GTX 470、SSD120GBの構成でスタートでした。最終的には、メモリーが24GB、Geforce GTX 960、SSDは500GBだったので、メモリー容量なんかは今回の方が少ないです。HDDは前のマシンの6TB2本をそのまま付け替えました。

cat20210109123953

発注してから2週間弱で到着です。

cat20210110111314

しっかりとした梱包です。中身は割とシンプルですね。

cat20210110111350

このGAシリーズというのに使われているケースは、昔ながらのスチール製のATXケースで、流行の派手なゲーミングPCのケースとは真逆な感じです。入れ替える前のPCのケースの方がまだ新しく感じる位、古風な感じがします。

cat20210110111519

メーカー製らしく使わない端子はシールで封印とかあります。

cat20210110111406

開けてみるとこんな感じです。フロントパネルは、5インチベイ1つに、3.5インチベイが一つですが、ベースが汎用ケースなのか、中身はもっとたくさん入る感じになっています。前面のフロントパネルを変えればもっとベイは使えると思います。

配線類はきれいに束ねられていました。

cat20210109121258

今回はBTOといっても、カスタマイズしませんでした(カスタマイズするなら自分で交換した方が安いです)

CPUクーラーは標準品なので、ゲームをし出すと壮大な音を出してくれます。評判のよかったAMDの上位についているクーラーはフリマとかでも結構安く出回ってます。しばらくしたら交換するかもです。

cat20210110111620

グラボはASUSのDUALファンのタイプがついていました。構成の近いPCWatchのレビューだとMSIのでした。スペックは変わらないので、大きな違いは無いですが、売値はASUSの方が少し高いのとHDMIの端子が一つ多いです。

cat20210110111543

爆音と言われている電源ですが、確かにゲームし出すとうるさいですね。80plus GOLDクラスので電源らしいですが、平面の電源スイッチがなかったり、不要なケーブルを抜き差しできるプラグタイプじゃないので、コスト優先な感じがします。

cat20210110111603cat20210110111638

ケースの背面も昔ながらなタイプなので、バックパネルがあるタイプのCPUクーラーだとM/Bを取り外す必要があります。

cat20210110111946

とりあえず起動させてみます。

cat20210110111840

Windowsのライセンスは、最近では珍しく側面のプロダクトキーを入れるタイプでした。

cat20210110111708

ライセンスキーの文字はめちゃくちゃ小さいので、めんどくさいから、いきなり余ったWindows7のUltimateのライセンスを入れてPROに変更しちゃいました。

cat20210110111735

BIOSのバージョンは少しだけ古かったので、Precision Boost Overdrive 2(PBO2)対応させたいなとと、最新のものに入れ替えてみました。(2020/12/1の1.70)まだ対象じゃなかったようなのと、後からフロンティアのサイト見るとライセンス認証が外れるからBIOSのバージョンは上げないでって書いてましたwライセンス使ってないからいいかな・・・。

cat20210110111759cat20210110111815

続いて、軽くベンチマークを測りました。SSDはIntel SSD 665pシリーズのものでした。今使っているノートPCより読み込みは遅い感じです。このあたりも安くなってきているので、そのうち交換したいですね。

cat20210109123210cat20210109124026cat20210109123927

Ryzen 5 5600xは、65wの枠か80度までの枠で、必要なときはクロックが上がるようですが、騒音を気にしなければちゃんとクロックも上がっているようです。

cat20210109124053

普通のFireStrikeなんかは余裕ですが、4KになるとガクガクでRTX3070だと4Kがスムーズにはならなかったです。3080でも4倍速いわけじゃないので、もう少し先の世代じゃないとだめなのかなと思ったりします。

cat20210109125208cat20210109130340

RyzenはAMD純正のかっこいいツールとかも出ています。まだチューニングとか全然してないのですが、クロック下げると電圧も結構下げれるようなので、電気食わないようにも設定してみたいです。

cat20210110113149

YouTube用の動画はAdobeのPremiereElementsってのを使ってるのですが、有志の方々が作っているNVENCのプラグインとか入れないと、デフォルトはCPUエンコードなんですよね。でCPUエンコードさせてます。6コア使ってくれるようですが、正直i7の7700のノートに比べて早くなった感じは特段なかったです。このあたりはコア数が極端に多くないと変化が感じにくいかもしれません。

cat20210110094838

という感じで、HDDをメインPCから移し替えて各種設定中です。ライセンスの移動やらBlogwriterの設定やら、メモってないとやり方忘れて結構大変ですね。10年分設定したものを一気に戻すのは難しい・・・。

cat20210110112028

というわけで、手前の10年お世話になったPCは、余った3TBのHDDとか載せてレトロPC部屋に移動させます。あっちもWindows機あると何かと便利なんですよね。

cat20210109131435



よければ動画も・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク